フォト
2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

最近のコメント

ハートの足跡

  • ハートの足跡

    ハートの足跡ブログパーツ

他のアカウント

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月30日 (火)

この場所に立てるなんて

夢の中で願っていたこと

たくさんのライトが眩しくて

震える足が頭の先まで伝わる

短いたった一瞬の間に

これまでの記憶が早送りで流れる

左の胸から熱いものが

全身に巡るものを感じたんだ

今 信じる私たちがここにいる

いつのようにリズムを音に変えて

名前を呼んだのに自分に気付かなくて

後からきた感動に涙が溢れ

またここに立とうと 今誓った

Img_109629

2007年10月25日 (木)

こんなにも震えて

感動が溢れた涙は

とても 熱かった

当然だなんて

思わないで

夢はかすかに

見えるだけだから

力一杯表現したくて

両手を高く上げた

一番輝く星を

この手で掴んだように

拳を強く抱きしめた

Img_109528

2007年10月23日 (火)

少し怪しげな黒い雲が

今にも雨を降らせそうで

雲をかき分けて太陽を探した

やっと笑顔になったね

どんな言葉よりも

そっと側にいれば

虹さえも架けてくれるはず

全てを忘れることはできないけど

振り返ることのできる自分が

未来の自分を強くする

勇気を出して歩き始めたら

片手に一つ傘を持って行こう

Img_109427

2007年10月18日 (木)

紐をキュッと いつもより固く結んだ

いま始まるスタートに

思いをすべてエネルギーにして

大きく広がる音の波が

ふと静かに何も感じなくなった時

全身が熱くなるのが分かる

ただ素直に流れる涙が

心を一つにしてくれる

自然と言葉が声になるよ

「ありがとう」と叫んだね

Img_109326

2007年10月10日 (水)

少しかかとを上げて手を伸ばせば

届きそうな赤い風船が揺れる

風が吹いたら飛んでしまいそう

今の僕の想いも一緒に 空へ高く

白い雲が見えるあの場所まで

行くことができるかな

足元ばかり見て歩いてきたけど

景色を見ながら時には

寄り道もしてみよう

今まで見えなかったものが

瞳一杯に広がるだろう

Img_109225


2007年10月 4日 (木)

少し冷たい風が吹いて

昼間と違う景色を眺めて

静かな夜に小さく震えた

期待に胸を膨らませて

頬が赤く熱くなるのが分かる

勇気だして進んでみよう

戸惑って前が見えなくても

月明かりがその先を照らすよ

迷わないで信じる気持ちが

君をもっと強くするから

Img_109024

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »