フォト
2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

最近のコメント

ハートの足跡

  • ハートの足跡

    ハートの足跡ブログパーツ

他のアカウント

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月21日 (水)

今年買ったばかりの真っ赤な手袋

手にはめる日が来るのが待ち遠しくて

閉った引き出しを 何度も開いて

時々 手にはめて嬉しくなる

まだ少し秋の色を楽しみたいけど

冷たすぎる空気を早く感じたくて

スピードを上げて流れる雲を目で追った

昨年買ったダウンジャケットを着たら

夏と違う毛糸の帽子を深くかぶり

首に巻いた白いマフラーを後ろで結んで

その手袋をはめて出掛けよう

あなたのところヘ…

Img_110335

2007年11月15日 (木)

生まれたままの真っ白な記憶に

少しづつ色を落としていく

手をつないだ温かいぬくもり

まだこの手に感じて忘れない

嬉しい時には笑顔で喜んだ

悲しい時には涙で心を包んだ

今ここに僕がいることを

誰かに気付いてもらいたくて

大きな声で叫んだりもした

眩しいほど美しくなりたい…

そう願うばかりの時には

気持ちだけが先へと駆け抜け

追いかけるのにつかまらない

出会いは新しい道を作る

こんな世界もあったんだと

心が軽くなる時もあるよ

目の前を駆ける人がいたなら

声をかけて歩いてみようか

Img_110234

2007年11月12日 (月)

喋るのは少し苦手だから

上手く言葉並べられなくて

自分の生き方にそっと寄り添う

そんな家族が一番の支えなんだ

気持ちは何よりもとても強く

他の誰が何を言おうと

想う心は変わらない

間違った道も歩いただろう

振り返れば辛い時もあった

でも何も後悔はしない

そして今ここに自分がいるから

悔やむ人生があったなら

それを心に刻んだまま

二度と繰り返さないよう

生きればいい…

胸が熱くなる想い出は

忘れる事もなく胸に抱いて

いつかまた語り合えるだろう

Img_110133

2007年11月 8日 (木)

全身を白い布に包まれていた

気が付いてゆっくり瞼を開けたら

眩しい光とどこまでもく続く草原が

黒い瞳一杯に 鮮やかに広がった

少し冷たい風が背中を押した

不安だった心を優しく抱いて

希望に溢れたこの思いを一途に

今 生きて受け止めることを選んだ

進む道がいつか見えなくなっても

信じる勇気が先を示してくれる

迷わずに前を向いて歩いて行こう

この決意をあなたに告げたくて

見つけるために空を飛んだ

振り返ったあなたは優しく微笑んで

両手を大きく振ってくれた

Img_110032

2007年11月 6日 (火)

両手で包んでしまえるほどの

小さな手の平がこんなに愛しい

静かに眠る君の横で

呼吸の音だけ聞いて静かに目を閉じる

同じ夢が見られますように…

いつか大人になって離れてしまっても

心と心は家族のままだから

どんな時でも君の味方でいるよ

何があっても君を守るよ

世界で一番大切な宝物

心の奥で強く抱きしめる

Img_109931

2007年11月 1日 (木)

笑顔で振り向く君

泣いたり 怒ったり

時には困らせて

全てが愛おしくて

強く抱きしめたいのに

差し出した両手が

行き場をなくして

淋しく震えた

全ての時間が

壊れてしまった訳じゃなかった

死んでしまいたいくらい

辛い 長い夜

もうこれ以上の涙は

流せないほど泣いたのに

生きる希望を与えたのは

小さな 小さな 命達

今は見えなくても

温もりは忘れない

こんなにも君を愛してる


この夜空を見てごらん

輝く沢山の星の中に

君のまだ知らない

家族が眩しく見えるよ

心の側で見守っている

今の君には

何も分からないでしょう

注がれた愛を

幸せで大きく膨らませ

生命の喜びを感じて

未来に全てを知った時

受け止める強い勇気を

その時 持てるように

君の笑顔でたった今から

私達の勇気を育てていくよ

Img_109730

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »