フォト
2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

最近のコメント

ハートの足跡

  • ハートの足跡

    ハートの足跡ブログパーツ

他のアカウント

« a poem41 | トップページ | a poem43 »

2008年3月 4日 (火)

息が止まりそうなくらい大笑いした

頬を赤くして 涙を流して

そんな無邪気な横顔見ながら

ずっとこのままだと思っていた

懐かしい記憶のページが

風でゆっくりめくれていくたび

過ぎてしまった時間の出来事が

今はとても愛おしく想うよ

交わした言葉や手の温もり

あの頃のまま つい顔がほころむ

「飛んでみようか」

どうにもならなくなったあの日

一緒に同じ形を見つけられずに

疲れ果てた僕は何も答えられなかった

もし空を飛べたなら

何が見えただろうか

君は今も背中の羽を隠したまま

その瞬間を待っているのかな

また出会えたなら僕はうなずいて

同じ景色を見て

同じ風を感じてみようか

Img_111142

« a poem41 | トップページ | a poem43 »

」カテゴリの記事