フォト
2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

最近のコメント

ハートの足跡

  • ハートの足跡

    ハートの足跡ブログパーツ

他のアカウント

« a poem45 | トップページ | a poem47 »

2008年4月24日 (木)

葉の隙間から射す太陽の光り

風で枝が揺れるたびに

眩しくて目を細めた

暖められた心地よい風が

緩んだ心にそっと渦を巻く

お洒落した花たちは

上を見いてツンと澄ます

得意気の木の枝は

背伸びして胸を張る

耳をくすぐる落ち着いたリズム

戯れる鳥たちが声を自慢する

ダンスは踊れない筈だったのに

不思議と何でもこなしてしまう

普段は履かない高目のヒール

スリットの入った大人のドレス

特別な日だけのゴールデンローズ

唇がチャームポイント

今だけは主役だから

夢だけは贅沢に.....

Img_111646



                  

« a poem45 | トップページ | a poem47 »

」カテゴリの記事