フォト
2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

最近のコメント

ハートの足跡

  • ハートの足跡

    ハートの足跡ブログパーツ

他のアカウント

« a poem54 | トップページ | a poem56 »

2008年12月 4日 (木)

二人が出会ってから始まった道のりは

呆れるほど喧嘩もたくさんしたし

苦労ばかりかけたよね

そんな記憶を一緒に振り返りながら

目を細くしてほほ笑む横顔

「全てが楽しい思い出」と君はつぶやく

君が笑っていられるなら

例えこの命が削られるとしても

このまま笑顔を見続けていたい

君が幸せだと思うなら

僕はその何倍もの幸せを感じるだろう

『ここまで』と引かれたラインの前に立つまで

どれだけ二人して泣いたかな

一人ぼっちだと思い孤独を感じた時

そんな僕を見て一人じゃないんだと

強く手を引く君の存在を思い出させてくれた

だから今は優しくとても穏やかに

ここで二人同じ気持ちでいられる

何処にいてもこの手は絶対離さないよ

Img_112655

« a poem54 | トップページ | a poem56 »

」カテゴリの記事