フォト
2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

最近のコメント

ハートの足跡

  • ハートの足跡

    ハートの足跡ブログパーツ

他のアカウント

« a poem57 | トップページ | a poem59 »

2009年2月12日 (木)

ゆっくりと登る陽がキラキラと光りを射す

枝の間から伸びるその光が重なり合い

もう直ぐここに春が来ることを地に告げる

外は暖かいのだろうか

テラスで感じたまだ少し冷たい風が

背中を丸めて少しガッカリさせる

時が過ぎればその時は必ず来るよ

そう聞こえた気がして辺りを見渡す

まだ緑の少ないこの景色なか

蕾が膨らんで花を咲かせようとしていた

その時が来てこの木に花が咲いたなら

やっぱりと思うかな.....  

Img_1898

« a poem57 | トップページ | a poem59 »

」カテゴリの記事